ゼロからはじめる暗号資産

仮想通貨(暗号資産)に関する情報を発信しています

Coincheck(コインチェック)とは?始め方を初心者にも分かりやすく解説

【ビットコインの価格をすぐ確認出来る-おすすめの仮想通貨取引所】

>>コインチェックの詳細ページはこちらから

>>Bitbankの詳細ページはこちらから

【ビットコインの価格をすぐ確認出来る-おすすめの仮想通貨取引所】

>>コインチェックの詳細ページはこちらから

>>Bitbankの詳細ページはこちらから

【ビットコインの価格をすぐ確認出来る-おすすめの仮想通貨取引所】

>>コインチェックの詳細ページはこちらから

>>Bitbankの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200804135923j:plain

Coincheck(コインチェック) とは、仮想通貨(暗号資産)売買できる販売所です。

中にはCoincheck(コインチェック)やビットコインの始め方がわからない方もいるのではないでしょうか。

Coincheck(コインチェック) は金融庁認可で安全性が高い仮想通貨(暗号資産)取引所として、初心者から高い評価を受けています。

Coincheck(コインチェック) とは?始め方を初心者にも分かりやすく解説

Coincheck(コインチェック) は始め方がシンプルですので、仮想通貨(暗号資産)がわからない初心者でも簡単に利用できます。

数ある仮想通貨(暗号資産)取引所の中でも、Coincheck(コインチェック) は初心者から中級者向けと言えるでしょう。

Coincheck(コインチェック) の始め方を初心者に分かりやすく解説

Coincheck(コインチェック) の始め方を初心者にもわかるよう、もっともシンプルな方法で解説します。

Coincheck(コインチェック) の始め方1:会員登録する

Coincheck(コインチェック) の新規登録フォームから、メールアドレスとパスワードを設定しましょう。

メールアドレスに配信されたURLから個人情報を登録し、本人確認書類とセルフィ画像を提出してください。

後日Coincheck(コインチェック) から郵便はがきが届くと、すぐにCoincheck(コインチェック) を利用できます。

facebookアカウントをお持ちの方は、簡単にCoincheck(コインチェック)へ登録する方法も利用できます。

郵便はがきによるCoincheck(コインチェック) の登録方法は、もっとも簡単ですので初心者の始め方として非常におすすめです。

Coincheck(コインチェック) の始め方2:日本円を入金する

Coincheck(コインチェック) へログインし、マイページの「日本円の入金」から銀行振込などで入金できます。

各銀行の振込手数料が発生しますので、心得ておきましょう。

銀行振込はCoincheck(コインチェック) の入金方法でもっとも簡単で手数料が安いので、初心者の始め方としておすすめです。

Coincheck(コインチェック) の始め方3:仮想通貨(暗号資産)を売買・取引する

Coincheck(コインチェック) の「コイン購入」で、買いたい通貨を選択し「数量」を入力して「購入する」をクリックすると、仮想通貨(暗号通貨)を買うことができます。

売りたい場合は「コイン売却」で売りたい通貨を選択し「数量」を入力し「売却する」をクリックするだけです。

仮想通貨(暗号通貨)始め方として覚えていただきたいのは、「コインを安く買って高く売る」という、Coincheck(コインチェック) 初心者に知っていただきたい売買ルールです。

チャートの値動きを見ながら、Coincheck(コインチェック) で売買することができます。

Coincheck(コインチェック) では取引所と販売所が区別されており、取引所では一定の投資の知識が必要なため、中級者にレベルアップしたらチャレンジしましょう。

初心者の始め方としては、今ご紹介した販売所での売買がおすすめです。

Coincheck(コインチェック) の始め方4:日本円を出金する

Coincheck(コインチェック) で売買を完了したら、日本円を出金します。

「日本円の出金」を選択して、初回の出金のみ出金先口座を登録し「この口座に振り込む」を選択、「出金額」を入力して出金手続きを完了させます。

ここまでが初心者によるCoincheck(コインチェック) の始め方の一連の流れになります。

Coincheck(コインチェック) の始め方。初心者におすすめはビットコイン

Coincheck(コインチェック) の始め方としてまず初心者が迷ってしまうのは、どの仮想通貨(暗号資産)を購入したらよいのかではないでしょうか。

初心者にCoincheck(コインチェック)の始め方としておすすめしたいのがビットコインです。

Coincheck(コインチェック) の始め方。初心者にビットコインをおすすめする理由:時価総額が高い

仮想通貨(暗号資産)の中でもビットコインは時価総額、ようするに価値が高いため、Coincheck(コインチェック) の始め方として初心者にまず買っていただきたいコインです。

ビットコインは誕生以来、時価総額トップをキープしています。

Coincheck(コインチェック) の始め方。初心者にビットコインをおすすめする理由:基軸通貨として利用できる

他社で仮想通貨(暗号資産)を購入する際、日本円ではなくビットコインで購入しなければいけない取引所が多いです。

Coincheck(コインチェック) の始め方としてまずビットコインを買っておけば、基軸通貨として他社でアルトコインを購入することができます。

Coincheck(コインチェック) の始め方。初心者にビットコインをおすすめする理由:アルトコインの指標コイン

ビットコインの価格変動にしたがって、アルトコインも値動きする傾向があります。

仮想通貨(暗号資産)の中でもビットコインは多くのアルトコインに影響を与える傾向があり、Coincheck(コインチェック) の始め方として、購入することを初心者におすすめしたいコインです。

Coincheck(コインチェック) の始め方。初心者にビットコインをおすすめする理由:送金や決済にも使える

ビットコインは投資だけではなく、個人間や企業間の送金をはじめ、買い物の決済通貨としても活用できます。

特に国際的な送金では、高額な送金手数料を安くスピーディに完了でき、国ごとの通貨に両替する手間もありません。

日常生活でも役立つビットコインは仮想通貨(暗号資産)の始め方として、Coincheck(コインチェック) 初心者がまず買っておきたい通貨と言えるでしょう。

Coincheck(コインチェック) とは?始め方を初心者におすすめする理由

一連の流れをみてわかる通り、Coincheck(コインチェック) の始め方は非常にシンプルですので初心者におすすめです。

Coincheck(コインチェック) アプリは始め方がわかりやすいから初心者に最適

Coincheck(コインチェック) はシンプルなつくりであるため、仮想通貨(暗号資産)初心者でも始め方を理解しやすく、使いやすいのが大きな魅力でしょう。

スマホアプリもわかりやすい画面構成になっているため、Coincheck(コインチェック) の始め方として初心者におすすめです。

またウィジェット機能で毎回ログインしなくてもよいのも、web版Coincheck(コインチェック) にはない魅力と言えます。

ただしスマホアプリは初心者に役立つツールであり、販売所だけでなく取引所を利用したいCoincheck(コインチェック)中級者には不向きです。

Coincheck(コインチェック) アプリは、アルトコインの送金と取引所が利用できません。

ただ初心者には非常にわかりやすくみやすいため、Coincheck(コインチェック) の始め方としておすすめと言えるでしょう。

Coincheck(コインチェック) とは?始め方を初心者にも分かりやすく解説まとめ

Coincheck(コインチェック) は、始め方がシンプルで初心者にもわかりやすいためおすすめの仮想通貨(暗号資産)業者です。

特に初心者に購入をおすすめしたいのはビットコインですので、始め方の一歩として購入を検討してみてはいかがでしょうか。

Coincheck(コインチェック) は初心者からレベルアップし中級者以上になっても利用できる取引所です。