ゼロからはじめる暗号資産

仮想通貨(暗号資産)に関する情報を発信しています

Coincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)を分かりやすく解説

f:id:zero_requiem21:20200804135923j:plain

Coincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)には、どのようなものがあるの?

注文方法(取引方法)の流れを知りたい。

これからCoincheck(コインチェック)のご利用をご検討中の方は、このようにお考えではないでしょうか。

Coincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)は非常に簡単でわかりやすいため、仮想通貨(暗号資産)初心者におすすめです。

Coincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)を分かりやすく解説

Coincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)にはiOS/アンドロイドアプリと、webサイトから販売所または取引所へアクセスする方法があります。

Coincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)の詳細

Coincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)は、iOS/アンドロイドアプリ・販売所・取引所の3通りです。

Coincheck(コインチェック)iOS/アンドロイドアプリによる注文方法(取引方法)

iOS/アンドロイドアプリによる注文方法(取引方法)は、各アプリストアからCoincheck(コインチェック)アプリをダウンロード・インストールするだけでビットコインやアルトコインを売買できます。

外出先でもチャートを観たり売買したりしたい方や、パソコンをお持ちでない方もCoincheck(コインチェック)のiOS/アンドロイドアプリだけで売買できます。

ただしCoincheck(コインチェック)のスマホアプリは販売所による売買だけしかできず、取引所には対応していないことをご了承ください。

Coincheck(コインチェック)販売所での注文方法(取引方法)

販売所による注文方法(取引方法)は、Coincheck(コインチェック)のwebサイトでビットコインやアルトコインを売買できます。

Coincheck(コインチェック)の3つの注文方法(取引方法)の中でもっともわかりやすく、少しのプロセスで売買することができます。

販売所による注文方法(取引方法)の取引相手はCoincheck(コインチェック)で、Coincheck(コインチェック)を相手にビットコインやアルトコインを売買します。

web販売所による注文方法(取引方法)はデバイスが異なるものの、内容はiOS/アンドロイドアプリと同じ注文方法(取引方法)です。

ようするにCoincheck(コインチェック)の販売所での注文方法(取引方法)は、web販売所かスマホアプリのいずれかということです。

Coincheck(コインチェック)取引所での注文方法(取引方法)

取引所による注文方法(取引方法)も、Coincheck(コインチェック)のwebサイトでビットコインを取引する方法です。

Coincheck(コインチェック)は上述の通り販売所と取引所が別々に存在し、それぞれ注文方法(取引方法)が異なります。

取引所による注文方法(取引方法)の取引相手は、Coincheck(コインチェック)ユーザーです。

ビットコインを売りたい・買いたいと考えているユーザー同士の注文を「板情報」でマッチングさせて、取引することができます。

基本的に取引所ではビットコインだけしか取引できませんが、2020年8月7日現在Coincheck(コインチェック)ではファクトムも取引可能です。

Coincheck(コインチェック)取引所による注文方法(取引方法)は、指値注文または成行注文で行うのがもっともメジャーでしょう。

指値注文は、注文価格を指定するため、売買したい価格で取引できる一方、指値に達しない場合は取引が成立せず売買できません。

成行注文は、板情報の中からもっとも有利な価格を自動選択し即座に注文が成立する一方、思わぬ価格で売買が成立してしまう可能性があります。

Coincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)の流れ【iOS/アンドロイドアプリ】

iOS/アンドロイドアプリによるCoincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)の流れは、以下の通りです。

  • 注文方法(取引方法)1.チャート下のコイン銘柄一覧から売買したい銘柄を選択
  • 注文方法(取引方法)2.「売却」または「購入」を選択
  • 注文方法(取引方法)3.「ビットコインの購入」画面で「金額」を記入し「購入」または「売却」を選択する

ただし、スマホアプリからの注文方法(取引方法)は、あらかじめ日本円が入金されていることを前提に注文することができます。

Coincheck(コインチェック)で日本円の入金を行っていない方は、入金したのち注文方法(取引方法)をご利用ください。

Coincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)の流れ【販売所】

販売所によるCoincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)は、以下の通りです。

Coincheck(コインチェック)の購入による注文方法(取引方法)の流れ

スマホアプリと同じく、Coincheck(コインチェック)へ日本円の入金を完了していることで購入できます。

  • 注文方法(取引方法)1.「コイン購入」を選択
  • 注文方法(取引方法)2.「コイン購入」ページのコイン銘柄から買いたい銘柄を選択、「数量」を記入し「購入する」をクリック

Coincheck(コインチェック)の売却による注文方法(取引方法)の流れ

買ったり取引したりして手に入れた仮想通貨(暗号資産)を、Coincheck(コインチェック)で売却できます。

  • 注文方法(取引方法)1.「コイン売却」を選択
  • 注文方法(取引方法)2.「コイン売却」ページのコイン銘柄から売りたい銘柄を選択、「数量」を記入し「売却する」をクリック

Coincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)の流れ【取引所】

Coincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)の流れは、まず取引所へアクセスしてから以下の方法で行います。

Coincheck(コインチェック)の指値注文による注文方法(取引方法)の流れ

Coincheck(コインチェック)では、指値注文による注文方法(取引方法)を2通り用意しています。

もうひとつは次に紹介する成行注文の注文方法(取引方法)と同じ注文フォームから行う方法ですが、こちらではもうひとつの簡単な方法を紹介します。

  • 注文方法(取引方法)1.Coincheck(コインチェック)取引所へアクセス
  • 注文方法(取引方法)2.注文フォーム「レート」「注文量」を記入し「売り」または「買い」を選択し「注文する」をクリック

注文フォームの「レート」には、売買したい価格を入力してください。

板情報のレートをクリックすると、その価格で「レート」欄に転記することもできます。

Coincheck(コインチェック)の成行注文による注文方法(取引方法)の流れ

Coincheck(コインチェック)の成行注文による注文方法(取引方法)は、トレーディングツール「トレードビュー」から行います。

  • 注文方法(取引方法)1.「トレードビュー」をクリックする
  • 注文方法(取引方法)2.画面右側の注文フォームで「成行注文」を選択する
  • 注文方法(取引方法)3.表示された成行注文フォームの「注文量」を記入し「買い成行注文」または「売り成行注文」をクリックする

上述した通り、トレードビューでは指値注文や逆指値注文なども可能です。

Coincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)を分かりやすく解説まとめ

Coincheck(コインチェック)の注文方法(取引方法)は、iOS/アンドロイドアプリ・販売所・取引所とニーズに合った方法を利用できます。

シンプルな画面構成によって3つの注文方法を迷わず実行できるのは、Coincheck(コインチェック)の大きな魅力と言えるでしょう。

Coincheck(コインチェック)は仮想通貨(暗号資産)初心者をはじめ、投資全般の初心者にもおすすめの取引所です。