ゼロからはじめる暗号資産

仮想通貨(暗号資産)に関する情報を発信しています

Zaif(ザイフ)の本人確認の方法と時間を分かりやすく解説

f:id:zero_requiem21:20200821032948j:plain

Zaif(ザイフ)の本人確認の方法がわからない…

本人確認の時間はどれくらいかかるの?

あなたは今、このようにお考えではないでしょうか。

Zaif(ザイフ)で口座開設を完了したものの、本人確認の方法や手順がわからず困っている方や、本人確認に時間がかかっている方のために、本人確認について解説しましょう。

Zaif(ザイフ)の本人確認の方法と時間を分かりやすく解説

徹底したセキュリティ管理に力を入れているZaif(ザイフ)では、本人確認の方法にもぬかりがありません。

Zaif(ザイフ)の本人確認の方法は、3ステップに分かれています。

  • 本人確認方法1.Zaif(ザイフ)へ身分証明書を提出する
  • 本人確認方法2.SMS認証による本人確認
  • 本人確認方法3.郵便はがきによる本人確認

ではひとつづつみていきましょう。

Zaif(ザイフ)の本人確認の方法 ステップ1:身分証明書を提出する

まずはZaif(ザイフ)へログインし「本人確認状況」から「本人確認書類の提出」へ進み、本人確認ページを表示します。

「提出する本人確認書類を提出する」で、2種類の身分証明書を指定します。

パターンよっては2種類の身分証明書が必要になる可能性があると記載されていますが、基本的にZaif(ザイフ)の本人確認手続きは身分証明書を2種類用意すると心得ておくとよいでしょう。

Zaif(ザイフ)に提出する身分証明書は、顔写真付きの公的証明書・顔写真の無い公的証明書・その他の本人確認書類の3つにカテゴリ分けされています。

2つの本人確認が同じカテゴリにならないよう、各カテゴリからひとつづつ身分証明書を選択してください。

Zaif(ザイフ)の本人確認書類の一例

顔写真付きの公的証明書

  • 運転免許証:裏面が空白の場合も両面画像が必要
  • 運転経歴証明書:発行より5年以内のもののみ有効
  • マイナンバーカード:顔写真付きのみ有効。通知カードは不可
  • 在留カード:裏面が空白の場合も両面画像が必要
  • パスポート:顔写真ページと住所記載ページの画像が必要。2020年2月3日以降に発行されたもののみ有効
  • …など

顔写真の無い公的証明書

  • 健康保険証:裏面が空白の場合も両面画像が必要
  • 年金手帳
  • 船員保険被保険者証
  • 介護保険被保険者証

その他の本人確認書類

  • 住民票:発行より3ヶ月以内のもののみ有効
  • 戸籍謄本・戸籍抄本:附表の写しが添付されているもの
  • 納税証明書:発行より3ヶ月以内のもののみ有効
  • 公共料金の領収書:発行より3ヶ月以内のもののみ有効
  • …など

2種類の本人確認書類を選択したら、指定されている通りスマホで画像を撮影してください。

画像は鮮明に撮影しましょう。

 

上で選択した2通の本人確認書類のアップロードフォームが表示されますので、注意事項と指示にならって「ファイルを選択」から選び「ファイルをアップロード」から書類をアップロードしてください。

全書類をアップロードしたら、最後に「本人確認の申請をする」をクリックしてZaif(ザイフ)の本人確認書類を提出しましょう。

承認が下りるとZaif(ザイフ)から郵便はがきが届きますので、「ステップ3:郵便はがき認証」を進めてください。

Zaif(ザイフ)で本人確認書類提出後に差し戻された場合の対処方法

本人確認書類の不備で、Zaif(ザイフ)から書類が差し戻されてしまうことがあります。

画像が不鮮明な場合は、Zaif(ザイフ)からの差し戻し対象になります。

対処方法は、鮮明な画像を撮影し直し、Zaif(ザイフ)へ再送付してください。

また異なる画像を同じファイル名でアップロードした場合も、差し戻し対象になります。

対処方法は、一方のファイル名を変更してZaif(ザイフ)へ送付してください。

法人口座の本人確認書類差し戻しの場合

法人口座の場合の本人確認書類は、登記簿謄本(履歴事項全部証明書)が必要です。

担当者と代表者が同じ場合は、個人口座と同じように2種類の身分証明書をご提出ください。

もし担当者と代表者が異なる場合は、個人口座と同じく2通の身分証明書を担当者と代表者でそれぞれ用意してください。

さらに代表者から担当者への委任状と、法人の印鑑証明書画像も必要です。

すべての画像を撮影しアップロードを完了し本人確認を終えたら、最後に印鑑証明書と委任状の原本を2週間以内にZaif(ザイフ)へ送付してください。

Zaif(ザイフ)の本人確認の方法 ステップ2:SMS認証する

Zaif(ザイフ)で身分証明書による本人確認が承認されるまでの待機時間に、携帯電話によるSMS認証を進めておきましょう。

再ログインし、Zaif(ザイフ)の「本人確認状況」から「電話番号認証」へアクセスします。

「電話番号」フォームを記入し、「送信」をクリックします。

入力した電話番号へZaif(ザイフ)から認証コードがショートメッセージで送信されますので、「認証コード登録」へ記入します。

Zaif(ザイフ)でSMS認証できないときの対処方法

なお、一般の電話番号ではSMS認証できません。

携帯電話をお持ちでない方はセルフィ画像を撮影し、Zaif(ザイフ)サポートへ送信してください。

セルフィ画像は、紙に「Zaif」の文字・「セルフィー送付日」・「目的:口座開設の本人確認によるSMS認証」と記載し、顔写真付き身分証明書と本人の顔がひとつに収まった写真を撮影します。

きちんと顔と、身分証明書やメモの文字が鮮明に写るよう撮影してください。

Zaif(ザイフ)の本人確認の方法 ステップ3:郵便はがき認証する

Zaif(ザイフ)から郵便はがきが届いたら、ログインし「本人確認状況」から「郵送確認」へアクセスしましょう。

指定フォームへはがきに記載されている本人確認コードを記載し、送信してください。

これでZaif(ザイフ)の本人確認が完了します。

Zaif(ザイフ)の本人確認の時間 郵便はがきはどのくらいで到着する?

Zaif(ザイフ)の本人確認の時間は、非常に長いと言う声が聞かれます。

ビットコインブームだった2017年頃はZaif(ザイフ)も非常に混雑し、本人確認に時間がかかっていました。

本人確認の時間の口コミをチェックすると、郵便はがき到着までの時間は5日、2週間、20日など、時期によって異なることがわかります。

ビットコインブームが過ぎ去った現在でも、上の口コミのようにZaif(ザイフ)の本人確認には時間がかかっているようですね。

手続き上の関係から、Zaif(ザイフ)の本人確認の時間は早くて1週間と考えておいたほうがよいかもしれません。

Zaif(ザイフ)の本人確認の方法と時間を分かりやすく解説まとめ

Zaif(ザイフ)の本人確認の方法は、流れに沿って行えば迷わず完了することができます。

本人確認の方法でもっとも難関は、郵便はがきが到着するまでの時間です。

現在でも時間がかかっていますので、Zaif(ザイフ)の本人確認がスピーディに完了することは期待しないほうがよいかもしれません。

Zaif(ザイフ)のご利用をご検討中の方は、なるべく早めのお手続きをおすすめします。