ゼロからはじめる暗号資産

仮想通貨(暗号資産)に関する情報を発信しています

STEPN(ステップン)の能力値を分かりやすく解説

STEPN(ステップン)は歩くことでトークンを稼げるM2E(Move to Earn)の先駆けです。

そんなSTEPN(ステップン)で稼げるトークンの効率などは利用するスニーカーの能力値にも影響されます。

しかし、アプリ上では具体的に各能力値がどういった意味を持つのかまでの解説はありません。

そこで今回はSTEPN(ステップン)の能力値について分かりやすく解説していきます。

STEPN(ステップン)の能力値を分かりやすく解説

STEPN(ステップン)の能力値の概要

STEPN(ステップン)で使うスニーカーには以下のような能力値があります。

・Efficiency(効率性)

・Luck(幸運)

・Comfort(快適さ)

・Resilience(回復力)

Efficiencyはトークン(GST)の獲得効率にかかわる値。

STEPN(ステップン)では最重要の能力値です。

Luckはミステリーボックスの獲得にかかわる能力値。

ミステリーボックスはRPGゲームでいうところの宝箱です。

ComfortはGMTの獲得とHPの減衰にかかわる能力値。

最近、STEPN(ステップン)はGMTアーニングの準備も着々と進めています。

Comfortは今後重要度の増してくる能力値といえるでしょう。

最後のResilienceはスニーカーの消耗をおさえる能力値です。

これまではEfficiencyに次いで重要な能力値と言われてきましたが、若干風向きも変わってきたような印象です。

以上がSTEPN(ステップン)の能力値の概要です。

ここからはこれらについてもう少し詳しく見ていきましょう。

STEPN(ステップン)の能力値【Efficiency】

STEPN(ステップン)のEfficiencyは1エナジーあたりで獲得できるGSTに影響する能力値です。

STEPN(ステップン)のホワイトペーパーにはGSTの獲得量の計算式が掲載されています。

しかし、能力値以外にも隠れたパラメータが多く、これだけで正確な数字の見積もりは難しいと言わざるを得ません。

ただ、有志による検証によっておおよそEfficiencyの平方根が1エナジーあたりの獲得GSTといった結果が得られています。

たとえば、Efficiency100ならば1エナジーあたり10GST、25ならば5GSTです。 実際、自分のスニーカーでもほぼ同じ結果になっています。

能力値から日々のSTEPN(ステップン)の獲得GSTの当たりをつけたい人は平方根で考えて問題ないかと思います。

STEPN(ステップン)の能力値【Luck】

STEPN(ステップン)のLuckはミステリーボックスの獲得にかかわる能力値です。

ホワイトペーパーによれば獲得できるミステリーボックスの品質は以下のような計算で決まっています。

これもまた分かりにくいですが、重要な部分はLuckの能力値だけには依存していないことです。

STEPN(ステップン)のミステリーボックスは1回あたりのエナジー消費が多いほど高品質なものが獲得しやすいと明記されています。

ミステリーボックス狙いで歩く場合はLuckの能力値の高いスニーカーを使うだけではなく、同時になるべく長く歩くようにしましょう。

ちなみに、Luckが低すぎるスニーカーで獲得したミステリーボックスの中身はほぼ無価値です。

ミステリーボックスの開封にはGSTを消費しますが、中身にはそれ以下のGSTしか入っていません。

すなわち赤字です。

ミステリーボックスの獲得もSTEPN(ステップン)の楽しみのひとつではあります。

余裕があれば、少なくとも赤字にはならない程度にLuckの能力値にも振っておくとよいかもしれません。

STEPN(ステップン)の能力値【Comfort】

ComfortはGMTの獲得にかかわる能力値です。

STEPN(ステップン)はレベルマックスのスニーカーを利用すればGSTではなくGMTを稼ぐこともできるようになりました。

その際の獲得効率にかかわる能力値です。

ということは、レベルマックスのスニーカーがない人には無関係かというとそうでもありません。

最近、STEPN(ステップン)にはHP(ヘルスポイント)が実装され、HPはスニーカーを使うたびに減少していきます。

そして、HPが一定値を下回ると、マーケット出品不可、エナジー算定からの除外、スニーカーの利用不可といったペナルティが生じます。

そこでComfortの能力値には従来の効果に加えてこのHPの減少をおさえる効果が追加されました。

とはいえ、数ある能力値の中ではやはり優先度は低めです。 GMTを稼げるようになってから気にすれば十分かと思います。

STEPN(ステップン)の能力値【Resilience】

Resilienceはスニーカーの耐久値に関する能力値です。

STEPN(ステップン)で利用するスニーカーにはDurability(耐久値)があり、これもまたHP同様に利用するたびに減少していきます。

そしてDurabilityもまた減少幅に応じてさまざまなペナルティが存在します。

ただ、このDurability減少のペナルティは「Efficiencyの能力値を減衰させる」ものです。

Efficiencyは獲得GSTに直結する能力値ですから、間接的にDurabilityもまたGST獲得に影響する能力値といえます。

これがSTEPN(ステップン)ではResilienceがEfficiencyに次いで重要な能力値と言われる所以です。

はじめてSTEPN(ステップン)を使う場合は、EfficiencyとResilienceが高めのスニーカーを調達しましょう。

STEPN(ステップン)の能力値の振り分け

STEPN(ステップン)のスニーカーはレベルアップすることで能力値を上昇させられます。

具体的にはレベルアップで獲得できる4ポイントを各能力値に自由に振り分けられます。

しかし自由にと言われると迷うもの。

そういった人はSTEPN.Guideを使いましょう。

STEPN.GuideはSTEPN(ステップン)公式ではなく有志が作成したツールですが、非常に高機能です。

これを使えば、日々の獲得GSTを最大化できる能力値の振り分けも簡単にシミュレーションできます。

なお、最近のアップデートでSTEPN(ステップン)のスニーカーはポイントの振り直しもできるようになりました。

ただ、そのためには決して安くはないコスト(GMT)がかかります。

基本的にはやむを得ない場合以外はポイントの振り直しはおすすめしません。

STEPN(ステップン)の能力値を分かりやすく解説 まとめ

STEPN(ステップン)のスニーカーには4つの能力値があります。

Efficiencyは獲得GSTに直結する能力値、Luckはミステリーボックスの獲得に、ComfortはGMT獲得、Resilienceは耐久値にかかわる能力値です。

この中ではEfficiencyが最重要、次いでResilienceが重要な能力値とされています。

徐々にそれ以外の能力値の重要度も見直されていますが、それはSTEPN(ステップン)に慣れてきてからでも遅くありません。

これから始めようという人は、やはりとりあえずはEfficiencyとResilienceを重視しておけば無難です。