ゼロからはじめる暗号資産

仮想通貨(暗号資産)に関する情報を発信しています

STEPN(ステップン)のミステリーボックスを分かりやすく解説

STEPN(ステップン)は歩くことでトークンを稼げるM2E(Move to Earn)の先駆けです。

そして、そんなSTEPN(ステップン)にはミステリーボックスと呼ばれるゲーム要素も存在します。

しかし、ミステリーボックスは仕組みをあまり理解せずにいるとかえって損をする可能性もある厄介な存在でもあります。

そこで今回はSTEPN(ステップン)のミステリーボックスについて分かりやすく解説していきます。

STEPN(ステップン)のミステリーボックスを分かりやすく解説

STEPN(ステップン)のミステリーボックスとは

STEPN(ステップン)のミステリーボックスとは、RPGゲームでいうところの宝箱です。

STEPN(ステップン)を使って歩いているとまれにドロップして獲得できます。

ただ、この宝箱はタダでは開けられません。

STEPN(ステップン)のミステリーボックスを開封するためにはGSTが必要です。

必要なGSTはミステリーボックスのレアリティによって異なりますが、獲得から時間が経過するごとに必要GSTは低下していきます。

残念ながらいくら待ってもゼロにはなりませんが、最終的にはかなりコストも安くなります。

逸る気持ちも分かりますが、基本的には最低コストに下がるまでは放置しておくのをおすすめします。

参考までに、レベル1のミステリーボックスの初期開封費用は19.4GST、最低コストは5GST。それまでの待ち時間は48時間です。

そしてレベル5の場合は初期開封費用が150.4GST、最低コストが100GST。

待ち時間は168時間(7日間)です。 STEPN(ステップン)のGST獲得効率はスニーカーのステータス次第ですが、温存しておくに越したことはありません。

基本的には時間を掛けて開封コストが下がってから開けるようにしましょう。

STEPN(ステップン)のミステリーボックスの中身

STEPN(ステップン)のミステリーボックスの中身はランダムですが、レアリティが高いほど豪華になります。

基本的にはSTEPN(ステップン)のミステリーボックスからはGST、ジェム、ミントスクロールが獲得できます。

レアリティは10段階のレベルで表現され、高レベルなミステリーボックスになるほどGSTではなくレアなジェムやミントスクロールの入手確率が高まります。

逆に低レベルのミステリーボックスからはGSTばかり出てきます。

また、1レベルのミステリーボックスの場合は獲得GSTよりも開封コストのほうが高いため赤字になります。

多くのSTEPN(ステップン)ユーザーからは、レベル3のミステリーボックスから明らかに中身が良くなると聞きます。

獲得できるミステリーボックスのレアリティはスニーカーのLuckに依存します。

ミステリーボックスに期待したい人はレベル3を獲得できるステータスを意識しましょう。

また、STEPN(ステップン)のホワイトペーパーによると、一回のSTEPN(ステップン)の利用あたりのエナジー消費量が多いほど高レアリティのミステリーボックスを獲得しやすいとされています。

そしてスニーカーの耐久値もまた影響すると記載があります。

ミステリーボックス目当てで歩く際は、耐久値を回復したスニーカーを使ってできるだけ長く歩くことも意識しましょう。

STEPN(ステップン)のミステリーボックスの確率

STEPN(ステップン)のミステリーボックスを獲得できる正確な確率は不明です。

有志の検証によると、エナジー上限とスニーカーのLuck値が高いと獲得しやすいと言われています。

また、エナジー5未満、Luck10以下ではそもそもミステリーボックスを獲得できないとも。

ただ、個人的にはエナジー上限は4で運用していますし、Luckも2や3のスニーカーを使っていますが、けっこうな頻度でミステリーボックスを獲得できています。

したがって、すでにアップデートで確率や条件は変わったものと思われます。

もっとも、その条件で獲得できるミステリーボックスの中身は開封コストを下回るGSTのみ。

自分のSTEPN(ステップン)ではミステリーボックスの獲得はほぼ無意味です。

やはり、ミステリーボックスに期待したい人は最低限のLuck値は確保しておくべきかと思います。

STEPN(ステップン)のミステリーボックスを捨てる方法

STEPN(ステップン)のミステリーボックスは獲得すると各スニーカーのスロットに自動的に保管されます。

ただ、そのスロットは各スニーカーに4つしか存在せず、増やすこともできません。

となると、レアリティの低いミステリーボックスを捨ててスロットを空けたくなることもあるでしょう。

しかし、残念ながら現状のSTEPN(ステップン)でミステリーボックスを捨てる方法はありません。

基本的には、スロットを空けるためにはコストをかけて開封することになります。

もっとも、一応、裏技的なものもないではありません。

STEPN(ステップン)のスニーカーはWalletへ移動することもできますが、その際にスロットに保管されているミステリーボックスは消失します。

これを利用してスロットをいったんリセットすることも可能です。

ただ、その際には5GSTのコストがかかります。

普通にミステリーボックスを開けるよりはよほど低コストで済みますが、そこまでする必要があるかというと疑問です。

STEPN(ステップン)でミステリーボックスを狙う最低条件

STEPN(ステップン)でミステリーボックスの要素を活用するためには最低でも3足以上のスニーカーが必須です。

STEPN(ステップン)を1日あたりに使える時間はエナジーで決まりますが、そのエナジー上限は基本的にスニーカーの保有数で決まります。

そしてスニーカー1足運用ではミステリーボックスを獲得できるほどのエナジーを確保できないからです。

また、3足でも正直なところ十分とはいえません。

3足運用のエナジーではろくな中身を獲得できないからです。

個人的にSTEPN(ステップン)を使っている身から言わせてもらっても、3足運用のミステリーボックスは赤字になるばかりでなにも旨味がありません。

高Luckのスニーカーでカバーする手も考えられますが、そうなると開封コストを賄うためのGSTが追いつかなくなりがちです。

そう考えると、やはり9足くらいのスニーカーは欲しいところです。

ミステリーボックスにかぎらず、STEPN(ステップン)のスニーカー保有数は3足と9足がゲームの使用感が変わるひとつの目安です。

まだ1足の人は3足を、3足の人は9足を目指していきましょう。

STEPN(ステップン)のミステリーボックスを分かりやすく解説 まとめ

STEPN(ステップン)のミステリーボックスとはRPGゲームでいうところの宝箱のようなものです。

しかし、それを開けるにはGSTがかかってしまいます。

また、必ずしも中身が豪華ともかぎりません。

むしろ、あまり考えずに開封してもかえって損をしてしまいます。

STEPN(ステップン)でミステリーボックスを狙う人はそれ専用の環境を別途準備しておきましょう。