ゼロからはじめる暗号資産

仮想通貨(暗号資産)に関する情報を発信しています

STEPN(ステップン)のレベルの振り分けを分かりやすく解説

STEPN(ステップン)は歩くことでトークンを稼げるMove to Earn(Move to Earn)の先駆けです。

そんなSTEPN(ステップン)はスニーカーのレベルを上げることでトークンの獲得効率を上げられます。

しかし、その際にはただレベルを上げるだけではなくポイントの振り分けも必要になってきます。

そこで今回はSTEPN(ステップン)のレベルと、それにともなうポイントの振り分けについて分かりやすく解説していきます。

STEPN(ステップン)のレベルの振り分けを分かりやすく解説

STEPN(ステップン)のレベルの振り分け方

STEPN(ステップン)のスニーカーはレベルを上げただけではステータスは上がりません。

レベルが上がると一定値のポイントを得られるので、それを各ステータスに振り分けることでようやくレベルアップの効果が出ます。

振り分けは「Attributes」の「+Point」をタップするとできます。

そこから任意のステータスを上昇させましょう。

なお、STEPN(ステップン)のスニーカーをレベルアップさせるためにはトークン(GST)と「時間」が必要です。

そして、時間を置くからか、せっかくレベルアップしてもその後のポイント振り分けを忘れがちです。

よくあるのは、歩いたあとの修理するタイミングになってからレベルを上げていたことに気づくパターンです。

STEPN(ステップン)を始めたばかりという人はとくに気をつけておきましょう。

STEPN(ステップン)はレベル上げ中の振り分けはできない

STEPN(ステップン)はレベルアップ中であってもそのスニーカーを利用できます。

レベルアップの待機時間であっても、普通に歩いて問題なくGSTを稼げます。

しかし、レベルアップ中のポイント振り分けはできません。

基本的にはレベルアップが終わらなければポイントを得られないため、そこまで問題になる仕様ではありません。

ただ、連続でレベルアップをするときなどはこのクールタイムが意外と問題になってきます。

比較的レベルアップしやすいSTEPN(ステップン)を始めたばかりの時期などはとくに注意しておきましょう。

ちなみに、STEPN(ステップン)はレベルアップ中のスニーカーの修理もできません。

その状態で耐久値が減るとGST獲得効率も低下します。

レベルアップ前にはあらかじめ耐久値は100まで回復しておきましょう。

STEPN(ステップン)のレベルの振り分けのおすすめ

現在のSTEPN(ステップン)で重要なステータスは「Efficiency」と「Regilience」です。

レベルアップ時のポイント振り分けに迷う人はとりあえずそれらを重視しておけば無難です。

EfficiencyはGSTの獲得効率に直結するステータス、そしてRegilienceはスニーカーの耐久値にかかわるステータスです。

そして耐久値もまた減少するとGSTの獲得効率が下がる重要なステータスといえます。

レベルアップ時の振り分けは基本的に「Efficiency>Regilience>他のステータス」の順で考えましょう。

ただし、STEPN(ステップン)はアップデートによって徐々に他のステータスの重要度も高まりつつあります。

余裕があれば、メインスニーカーはEfficiency重視の振り分けとしつつ、サブのスニーカーは他のステータスにも耐用できるような運用をするとよいかもしれません。

参考までに、Luckはミステリーボックスのドロップにかかわるステータス。

ComfortはGMT獲得効率に影響するステータスです。 現状のSTEPN(ステップン)ではComfortの重要度はまだ低いですが、Luckはジワジワと重要になってきています。

レベルアップ時のポイントに余裕があれば、Luckに少し振り分けておくのも悪くないかもしれません。

STEPN(ステップン)のレベル振り分けの便利ツール

STEPN(ステップン)のレベルアップ時の振り分けに迷う人はSTEPN.Guideと呼ばれるツールの利用がおすすめです。

STEPN.Guideはスニーカーのレアリティ、タイプ、レベルなどを入力すると、日々想定されるGST獲得料などを計算してくれるツールです。

現在のレベルを入力して見積もりを出すのもよいですし、将来的なレベル上昇を見越してポイントの振り分けを計画するのにも適しています。

いずれにせよSTEPN.Guideは極めて便利な代物です。

STEPN(ステップン)の公式ツールではありませんが、遠慮なく活用させてもらいましょう。

STEPN(ステップン)のレベルの振り分けはどこまですべき?

STEPN(ステップン)のレベルアップには時間とコストがかかります。

そのため、ただレベルを上げてポイントを振り分けていけばよいわけではなく、どこかしらでレベルアップをストップする運用も考えられます。

具体的にはレベル9と19がひとつの目安です。

なぜならSTEPN(ステップン)はレベル9→10、19→20のレベルアップの際には必要コストが3倍近く跳ね上がるからです。

かといって振り分けられるポイントが劇的に増えるわけでもありません。

一応、ソケットの解放といったメリットもあるものの、総じてひとつのハードルのような位置づけに見えます。

いまひとつスニーカーの育成がうまくいっていないと感じたら、そのあたりでレベルアップを止めて他のスニーカーを育て直すのもひとつの手かと思います。

なお、今後のSTEPN(ステップン)ではポイントの振り分けをやり直す機能の実装も予定されています。

時期は不明ですが、そちらを待ってやり直すのもよいかもしれません。

STEPN(ステップン)はレベル振り分けを残す運用もあり

STEPN(ステップン)はレベルアップ時のポイントをあえて残しておく運用もありです。

先ほども触れたように、STEPN(ステップン)はアップデートでステータスの重要度も変わってくる一方で、現状はまだ振り分けのやり直しもできません。

そしてレベルアップには時間もかかります。

そこで時間のかかるレベルアップだけは済ませておいて、振り分けはあとに残しておくことで変化に素早く対応できる態勢にしておくというわけです。

ただし、メインスニーカーでそれをしては本来稼げたはずのGSTを損してしまいますので得策ではありません。

この運用方法はサブのスニーカーにしておきましょう。

STEPN(ステップン)のレベルの振り分けを分かりやすく解説 まとめ

STEPN(ステップン)はレベルアップをしただけではスニーカーのステータスは上昇しません。

レベルアップ時にはポイントを得られるので、それを振り分けることではじめて性能が向上します。

優先すべきステータスは用途次第ですが、基本はEfficiencyとRegilienceを重視しておけば無難です。

また、レベルアップだけしておいてポイントの振り分けを忘れる人は少なくありません。

STEPN(ステップン)を始めたばかりという人ほど注意しておきましょう。