ゼロからはじめる暗号資産

仮想通貨(暗号資産)に関する情報を発信しています

STEPN(ステップン)の靴のレベルを分かりやすく解説

STEPN(ステップン)は歩くことでトークンを稼げるゲームです。

そして、STEPN(ステップン)で使う靴にもゲームでありがちな「レベル」という考え方が存在します。

しかし、具体的には靴のレベルを上げるとどのような恩恵があるのでしょうか。

また、実際の運用ではどの程度のレベル上げを想定すればよいのでしょうか。

そこで今回はSTEPN(ステップン)の靴のレベルについて分かりやすく解説していきます。

STEPN(ステップン)の靴のレベルを分かりやすく解説

STEPN(ステップン)の靴のレベルの上げ方

STEPN(ステップン)で稼げるトークン(GST)は靴のステータスに依存します。

そのステータスを上げられるシステムがレベルです。

ただ、普通のゲームのように経験値を積めば自動的にレベルが上がるわけではありません。

STEPN(ステップン)の靴はGSTを消費することでレベルを上げられます。

ゲームでいうと、レベル上げというよりは武器の強化のようなイメージでしょうか。

また、靴のレベルはGSTを消費して直ちに上がるわけではなく、そのうえでさらに時間経過も必要です。

必要な時間は上昇後のレベルと同じです。

たとえば、レベル5→6へ上げる場合は6時間待たなければなりません。

現在のSTEPN(ステップン)の靴の最大レベルは30なので最長30時間です。

一応、追加でGSTを消費すれば短縮できますが、たいていは1日以内に完了します。

そこまでする必要はないでしょう。

STEPN(ステップン)の靴は何レベルがおすすめ?

STEPN(ステップン)の靴のレベルは高いほど性能がよくなります。

ただ、消費するGSTを考えるとレベル9、あるいは19がコストパフォーマンスに優れています。

STEPN(ステップン)の靴のレベルアップに必要なGSTは、必要時間と同様に基本的には上昇後のレベルと同じです。

しかし、レベル4→5、9→10、19→20だけは例外的に2倍~3倍のGSTが必要になるからです。

さらにいえば、そのタイミングにかぎってはGSTのみならずGMTも要求されます。

したがって、いったん消費が少ないレベル9か19までのレベルアップがおすすめなのです。

GSTの余裕が出るまでは、そこで靴のレベルアップをしばらく止めておきましょう。

なお、レベル4→5についてはGSTの消費も多くなりますが、止めるべきではありません。

レベル4以下の靴ではSTEPN(ステップン)の機能がまだ十分に開放できていないからです。

多少の値は張りますが、最低限レベル5までは上げておきましょう。

STEPN(ステップン)の靴はレベル上げ中も利用可能

勘違いされがちなのですが、STEPN(ステップン)の靴はレベル上げの待機中であっても利用可能です。

メイン靴のレベルを上げているあいだもSTEPN(ステップン)を使って問題ありません。

ただし、レベルアップ中は靴の修理ができません。

耐久値の減った靴ではGSTの獲得効率も下がってしまいます。

レベルを上げる前には必ず靴の修理は済ませておきましょう。

STEPN(ステップン)の靴はレベルによって修理コストも違う

STEPN(ステップン)の靴はレベルを上げると修理コストも上昇してしまいます。

また、レベルだけではなくレアリティの高い靴も同様に修理にかかるコストが上がります。

とはいえ、レベルが上がれば稼げるGSTの効率も良くなります。 基本的にはペイできなくなるほどでもありません。

ただ、STEPN(ステップン)の靴はステータスによってGST獲得効率が異なるのは先に触れたとおり。

ステータス次第では効率が悪くなってしまいますので、その点は一応注意しておきましょう。

STEPN(ステップン)の靴はレベル上げ後の作業を忘れずに

STEPN(ステップン)の靴のステータスはレベルを上げただけでは上がりません。

レベルアップ後にはポイントを獲得できるので、それを任意のステータスに振り分けることではじめて性能が良くなります。

STEPN(ステップン)を始めて間もない人ほど、靴のレベルを上げて満足して、その後のポイントを振り分けを忘れがちです。

これはおそらくレベルアップに時間を要することの弊害といえるでしょう。

慣れている人でも、歩いたあとの修理タイミングになってから気づくことも珍しくありません。

STEPN(ステップン)の靴はレベルを上げたらポイントを振り分けるのも忘れないようにしましょう。

もっとも、あえてポイントを振らず、そのままマーケットに出品して売るというのもありです。

そのあたりはご自分の目的に応じて考えていきましょう。

STEPN(ステップン)の靴のレベルを30にするメリット

現在のSTEPN(ステップン)の靴のレベル上限は30です。

そして、レベルを29→30に上げるには実に100GST+100GMTものコストが必要でした。

そのコストを考えると、これまではあえてレベルを30まで上げるメリットは大きくありませんでした。

しかし、最近のアップデートで今後のSTEPN(ステップン)はレベル30の靴でGMTを稼げるようになることが確実になりました。

そして同様に、今後は5足の靴をエンハンスすることでGMTを稼げるレインボーシリーズの靴が入手できるようになるとのことです。

とはいえ、靴を5足消費するのは難しいという人も少なくないはずです。

お、これはあくまでもSTEPN(ステップン)公式が発表したアップデートの「予定」です。

詳しい実装時期までは明らかになっていないので、その点はご承知おきください。

STEPN(ステップン)の靴はレベル25もひとつの目安

STEPN(ステップン)の靴はレベル25もひとつの目安になります。

最近のアップデートでSTEPN(ステップン)の靴には新たにHP(ヘルスポイント)のステータスが実装されました。

そしてHPは回復させずに使っていると厳しいペナルティを受ける羽目になります。

これは従来のSTEPN(ステップン)からあったDurability(耐久値)のようなものです。

ただ、HPの回復コストはDurability(耐久値)の修理コスト以上に重く、おいそれと回復できません。 しかし、レベル25になると無条件に一度だけHPが全回復するのです。

レベル25→26へのレベルアップはとくに上昇にかかるコストも変わりません。 後半のレベルになってきたら25をひとつの目標にしてみることをおすすめします。

STEPN(ステップン)の靴のレベルを分かりやすく解説 まとめ

STEPN(ステップン)の靴はレベルを上げると性能を向上させられます。

しかし、そのためにはコストと時間が必要で、レベル10や20などの節目ではそのコストも跳ね上がります。

したがって、その節目直前まででいったんレベル上げをやめておくのもひとつのやり方です。

ただ、最近のアップデートでレベルマックスの靴にはGMTが獲得できるというメリットが付与されることが明らかになりました。

今後のSTEPN(ステップン)でGMTの重要度は増すばかりと考えられます。

先々を見据えると、いまのうちに高レベルの靴を育てておくのもよいかもしれません。