ゼロからはじめる暗号資産

仮想通貨(暗号資産)に関する情報を発信しています

STEPN(ステップン)のGSTのGMTへの変換方法を分かりやすく解説

STEPN(ステップン)は歩くことでGSTを稼げるM2E(Move to Earn)の先駆けです。

そして、GMTはSTEPN(ステップン)にかかわるもうひとつの重要なトークンです。

しかし、GMTはGSTとは違って歩くだけでは獲得できません。

それにもかかわらず、GMTはSTEPN(ステップン)を続けているかぎりはいずれ必ず必要になってきます。

そこで今回はSTEPN(ステップン)のGSTのGMTへの変換方法を分かりやすく解説していきます。

STEPN(ステップン)のGSTのGMTへの変換方法を分かりやすく解説

STEPN(ステップン)のGSTのGMTへの変換方法

STEPN(ステップン)のGSTはアプリ内にGMTへの変換方法が用意されています。

なにか別のサービスなどを噛ませる必要はありません。

ただし、一気にとはいかず、以下のように若干の手順は踏まなければなりません。

1.TransferでGSTをWalletへ送る

2.TradeでGSTをGMTへ変換する

中身自体は非常にシンプルですが、それぞれのステップで少々説明が必要なこともあります。

そこでここからは各ステップに分けてSTEPN(ステップン)のGSTのGMTへの変換方法を解説していきます。

STEPN(ステップン)のGSTのGMTへの変換方法【Transfer】

STEPN(ステップン)はGSTやGMTといったトークンを「Spending」と「Wallet」のいずれかに保管できます。

Spendingはマーケットでの交換に使う用途の場所、Walletは主に外部への送金用の場所です。

そして、STEPN(ステップン)で歩いて稼げるGSTはまずSpendingに保管されます。

しかし、GSTからGMTへの変換方法はWalletにのみ用意されています。

そこでまずはSpendingにあるGSTをWalletへ移動させましょう。

これはアプリ内のSpendingの「Transfer」からおこなえます。

最終的にGMTへ変換したいGSTをWalletへ動かしましょう。

なお、その際にはいくらかのGSTがSTEPN(ステップン)に対する手数料として差し引かれます。

以前の手数料は0.1GSTだったのですが、現在は10倍の1GSTに上がっています。

STEPN(ステップン)の公式発表によると、これは一部で安価なガス代を悪用するアクティビティが増加していることによる措置とのことです。

それは理解できるのですが、10倍の値上げというのは少々やりすぎな気もします。

STEPN(ステップン)のGSTのGMTへの変換方法【Trade】

SpendingへGSTを送ったら、次はいよいよGMTへ変換します。

これはWallet内の「Trade」でおこないます。

あとは少し待てばGSTがGMTへ変換されます。

この際の手数料は変換するGSTの5%、そして別途若干のSOLが必要です。

SOLが不足するとこの変換方法も利用できないので、多少のSOLは用意しておきましょう。

なお、Slipping Toleranceは「スリッページ許容量」であって、手数料とはまた違います。

スリッページとは、価格のズレのようなものです。

STEPN(ステップン)のアプリ内での変換レートはあくまでもそのときのもの。

しかし、GST・GMTともにレートは刻々と変動しています。

そのため仮に大きな変動があると表示とのズレが生じて、想定している量のGMTを入手できなくなってしまいます。

そこで0.5%以上の変動があった場合にはGMTへの変換方法もいったんストップされるのだと思われます。

ちなみに、STEPN(ステップン)はマーケットでのスニーカーの販売に際しても6%の手数料がかかります。

現在のSTEPN(ステップン)ではあまり稼げないにもかかわらず、全体的に手数料負担が重めと言わざるを得ません。

ここは今後いくらか緩和してもらいたいところです。

STEPN(ステップン)のGSTのGMTへの変換方法のレート

STEPN(ステップン)のGSTからGMTへの変換方法自体はそこまで難しくありません。

しかし、変換レートはどの程度なのでしょうか。

これはもちろん状況次第ですが、この時点における変換レートはおよそ「1GMT=16.5GST」でした。

低レアスニーカーを使っている弱小ユーザーの自分としては、だいたい1日歩いて得られるGSTに相当します。

決して安くはないレートといえるでしょう。

なお、今後のSTEPN(ステップン)ではレベル30まで育てたスニーカーならば歩いてGMTを稼げるようになるそうです。

まだ実装はされていませんが、将来的にはGSTをもとにした変換方法だけではなく、そちらでのGMT獲得も視野に入れたほうがよいかもしれません。

STEPN(ステップン)のGSTのGMTへの変換方法の実質コスト

STEPN(ステップン)のGSTからGMTへの変換方法にはいくつかの手数料がかかります。

それらを日本円換算するとどの程度のコストになるのでしょうか。

一例として先ほどのケースを考えてみましょう。

・GSTのWalletへのTransfer・・・1GST

・SOLのWalletへのTransfer・・・1GST

・GSTのGMTへのTrade・・・5%

2GST+5%です。

現在の1GSTはおよそ7.8円なので15円ほどなので、これはそこまでの負担ではありません。

一方で、5%の割合は少々高すぎます。

従量制なのでいつ変換しても変わりませんが、なるべくならばGSTからGMTへの変換は避けたいところです。

先ほど触れたように、今後のSTEPN(ステップン)ではGMTの獲得手段が増える予定です。

急を要するの出なければこの変換方法は利用せず、そちらを待つほうがよいかもしれません。

STEPN(ステップン)のGSTのGMTへの変換方法の注意点

STEPN(ステップン)のGSTのGMTへの変換方法は「Transfer」と「Trade」の2段階です。

そしてそれぞれのステップで若干時間がかかる場合もあります。 たとえば、同じSTEPN(ステップン)ユーザーが一気に交換するとトランザクションの混雑で変換が遅れることが予想されます。

最近のSTEPN(ステップン)はGMTの用途を拡充する傾向にあります。

そうしたアップデートを控えているタイミングではトランザクションも混雑すると思われます。

GSTからGMTへ変換する際はトランザクションの状況には一応注意しておきましょう。

STEPN(ステップン)のGSTのGMTへの変換方法を分かりやすく解説

STEPN(ステップン)にはGSTのGMTへの変換方法も用意されています。

手順も2ステップだけで、すべてアプリ内で完結します。

ただし、それぞれのステップ内では若干のGSTが手数料として差し引かれます。

また、トランザクションの状況によっては思わぬ時間がかかることもあります。

今後、STEPN(ステップン)はこの変換方法以外にもGMTを獲得する手段が登場します。

余裕があればそちらの実装を待つのもよいかもしれません。