ゼロからはじめる暗号資産

仮想通貨(暗号資産)に関する情報を発信しています

STEPN(ステップン)のAMAを分かりやすく解説

STEPN(ステップン)はM2E(Move to Earn)のパイオニア。

ただ、それだけにまだ仕組みが未完成な部分も多く、頻繁なアップデートが繰り返されているところです。 そのアップデートの内容などを確認するために重要なイベントがAMAです。

しかし、AMAにはどのように参加したらよいのでしょうか。

また、英語ができなくとも大丈夫なのでしょうか。

そこで今回はSTEPN(ステップン)のAMAについて分かりやすく解説していきます。

STEPN(ステップン)のAMAを分かりやすく解説

STEPN(ステップン)のAMAとは

STEPN(ステップン)のAMAとは運営にさまざまな質問ができるイベントです。

AMAとは「Ask Me Anytihng (なんでも聞いて)」の略称。

某有名掲示板の「〇〇だけどなにか質問ある?」が由来といわれています。

STEPN(ステップン)はまだスタートして間もないサービスで、アップデートも頻繁におこなわれています。

そして、アップデートの内容もそれだけでは不明点の残ることも珍しくありません。

そうした疑問を解消する場としてAMAは極めて重要です。

これからSTEPN(ステップン)をはじめる人も、すでに始めている人もAMAの内容には常に注目しておくことをおすすめします。

STEPN(ステップン)のAMAは何時から?

STEPN(ステップン)のAMAはだいたい日本時間の土曜日22時から実施されていました。

しかし、現在は月に1度まで頻度も下がりました。

STEPN(ステップン)のユーザーからはコミュニケーションから逃げているとかなり不評を買っています。

一方で時間帯としては、海外のサービスでありながらAMAは日本にも配慮された時間設定のような印象です。

あくまでも推測ですが、これはおそらくSTEPN(ステップン)が日本で爆発的に流行したからではないでしょうか。

なお、STEPN(ステップン)のAMAはたびたび臨時開催もされます。

定期的な開催頻度が下がる一方でアップデートは継続しています。

そう考えると今後は臨時のAMAが増えるのではないでしょうか。

STEPN(ステップン)のAMAの参加方法

STEPN(ステップン)のAMAは主にDiscordと呼ばれるメッセージアプリで参加できます。

とくに申し込みが必要なわけでもなく、スレッドを覗けばやり取りを見られます。

DiscordはスマホとPCのいずれでも利用できます。

昨今、Discordは若年層を中心に、STEPN(ステップン)のAMAにかぎらず幅広い情報交換の場として使われています。

まだ利用したことのない人はこれを機に使えるようにしておきましょう。

また、最近になってSTEPN(ステップン)の運営はTwitter SpaceでのAMAの配信も始めたようです。 余裕があればそちらも見てみましょう。

STEPN(ステップン)のAMAは翻訳が必須?

STEPN(ステップン)のAMAは英語でやり取りされています。

では英語が分からないとどうしようもないのかというとそのようなこともありません。

STEPN(ステップン)のDiscordには日本ユーザーを対象にしたスレッドがあります。

そして、有志がAMAの(ほぼ)リアルタイムな翻訳もしてくれます。

また、時間にこだわらなければSNSで分かりやすく内容をまとめてくれる人もいます。

先にも触れたとおりSTEPN(ステップン)のAMAは極めて重要な情報が発表される場でもあります。

英語が分からない人もAMAの内容はおさえておきましょう。

STEPN(ステップン)のAMA前後は価格変動に注意

STEPN(ステップン)をする人の中にはトークン(GST)の売却益を目的にしている人も少なくないはずです。

AMAの前後はこのGSTのレートも急変しがちなので注意しておきましょう。

とくに最近はあまり良いニュースもなく、AMAのたびに失望からGSTも下がる傾向にあります。

もっとも、STEPN(ステップン)は経済的な利益を出すゲームではありません。

本来は環境保護とユーザーの健康増進が主要なコンセプトです。

AMA前後の値動きに反応してGSTを投げ売りするのはむしろSTEPN(ステップン)の将来を暗くします。

多少は経済的な見返りを期待しているとしても、それを主眼にするのはおすすめしません。

ついでにトークンも稼げるといった程度に考えて、ゲームを楽しみながらコツコツと歩きましょう。

STEPN(ステップン)のAMAの過去の概要

これまでSTEPN(ステップン)のAMAで明らかになった重要情報は以下のとおりです。

・2022年5月・・・複数アカウントの扱い、DEXの見通し、機内モードバグフィックス予定など

・2022年4月・・・GMTバーン予定の発表、バグフィックス、マラソンモードの実装予定など

・2022年3月・・・バイナンス上場発表、アクティベーションコード制の復活など

細かいところを挙げればキリがないのですが、かなり重要な情報も目白押しでした。

また、さらに直近ではHPシステムの実装などがありました。

HPシステムに関しては現状不明点も多く、STEPN(ステップン)ユーザーのあいだではかなり不評です。

これに関しての対応もおそらく今後のAMAでより詳しい話しがあるはずです。

STEPN(ステップン)のAMAはどこまで聞けるのか

STEPN(ステップン)のAMAはさらりと重要な情報を明かす一方で、いまひとつ要領を得ない部分もあります。

たとえば、適正なGSTの価格はいくら程度か、といった質問ははぐらかされます。

この質問に答えられないのは当然ですが、それ以外にも核心に迫る質問はだいたい曖昧な回答にとどまります。

とはいえ、AMAは「Ask Me Anytihng」ですが「答えられる」とは言っていない以上、責められるべきことでもありません。

根本的に、あまり過度な期待はしないでおきましょう。

STEPN(ステップン)はアプリなので基本的な設計書ともいえるホワイトペーパーが存在します。

基本的な仕組みはホワイトペーパーで調べつつ、それを補完する意味でAMAを参考にしましょう。

なお、STEPN(ステップン)のホワイトペーパーは英語です。

実際に目を通すときはGoogleの翻訳アプリなどを利用しましょう。

STEPN(ステップン)のAMAを分かりやすく解説 まとめ

STEPN(ステップン)のAMAとは、ユーザーとの双方向のコミュニケーションを想定した質疑応答です。

過去には週に1回で開催されていましたが、今後は月に1度まで頻度が下がる予定です。

STEPN(ステップン)は頻繁なアップデートがなされており、それに付随する重要情報もAMAで明かされがちです。

AMAはDiscordで誰でも参加できますし、内容の把握だけであれば有志の助力によって英語ができなくとも問題ありません。

これからSTEPN(ステップン)をはじめるという人はぜひともAMAの内容はチェックしておくようにしましょう。