ゼロからはじめる暗号資産

仮想通貨(暗号資産)に関する情報を発信しています

STEPN(ステップン)の3足の攻略法を分かりやすく解説

STEPN(ステップン)は歩くことでトークンを稼げるM2E(Move to Earn)の先駆けです。

そんなSTEPN(ステップン)は複数のスニーカーを保有するほど効率的にトークンを稼げます。

とくに3足運用はコストパフォーマンスも良く初心者にもおすすめです。

そこで今回はSTEPN(ステップン)の3足運用の攻略法について分かりやすく解説してきます。

STEPN(ステップン)の3足の攻略法を分かりやすく解説

STEPN(ステップン)は3足からが攻略法も広がる

まず前提として、STEPN(ステップン)は3足運用以上がおすすめです。

資金力の問題で1足での攻略法を検討している人もいるかもしれませんが、正直おすすめできません。

というのも、3足以下の運用では1日あたりにSTEPN(ステップン)を使える時間が短すぎるからです。

STEPN(ステップン)を1日に利用できる時間はエナジーで決まっており、エナジーは基本的にスニーカーの保有数で決まります。

そして1足運用のエナジーは2、時間にして10分でしかありません。

10分では1Kmも歩けませんから運動としても微妙なところです。

しかし、これが3足になるとエナジー4で20分にまで倍増します。

当然ながら、使える時間が増えれば考えられる攻略法の幅も広がります。

もちろん利用できるスニーカーの選択肢も一気に増えます。

できればSTEPN(ステップン)は少なくとも3足以上の運用を考えましょう。

STEPN(ステップン)の3足の攻略法【安く調達する】

STEPN(ステップン)を3足以上で運用するにしても、初期投資は安く抑えるべきです。

したがって、まずはなるべく安くスニーカーを調達することが重要な攻略法になります。

STEPN(ステップン)のスニーカーを調達する主な手段は「マーケットでの購入」と「MINT(ミント)」です。

MINT(ミント)は既存のスニーカーを掛け合わせて新たなスニーカーを生み出すシステムですが、2足以上のスニーカーが必須です。

したがって、これからSTEPN(ステップン)を始める人は利用できません。

1足目を調達するときはマーケットの価格が安いタイミングでの購入を考えましょう。

そのうえで、焦って3足まで増やす必要はありません。

多少攻略法は狭まりますが、最低限1足あれば日々GSTは獲得できます。

コツコツと歩いてGSTを稼ぎつつ、時期を見て2足、3足と買い足していくことをおすすめします。

STEPN(ステップン)の3足の攻略法【役割を分ける】

STEPN(ステップン)を3足運用で考える場合、スニーカーごとに役割を分けるのは重要な攻略法のひとつです。

まず、GSTを稼ぐために日々利用するメインスニーカーは必須です。

STEPN(ステップン)で稼げるGSTの量はスニーカーのEfficiencyのステータスで決まります。

メインスニーカーはEfficiencyの高いものを選び、レベルアップを活用してさらにステータスを充実させていくようにしましょう。

そのうえで、2足目、3足目をどういった役割にするかは中長期的な攻略法次第です。

たとえば、GMT獲得を見越した戦略が挙げられます。

最近のSTEPN(ステップン)ではGSTだけではなくGMTの重要度も増していますが、GMTはレベル30になったスニーカーかレインボーシリーズでしか獲得できまません。

そして、そのGMTの獲得効率はEfficiencyではなくComfortで決まります。

したがって、将来的なGMT獲得を見越してサブのスニーカーはComfort重視で育てていくという攻略法が考えられます。

あるいは、2足目、3足目はミステリーボックスの獲得に特化させるという攻略法もありでしょう。

ミステリーボックスはSTEPN(ステップン)における宝箱のようなもので、Luckのステータスに依存してドロップ率や内容が決まります。

多分に運は絡みますが、それがなければゲームとして面白くありません。

サブに高Luckのスニーカーを育てるのも決して悪くない戦略かと思います。

ちなみに個人的には、その日の体調次第で移動速度を変えるためステータスではなく「Jogger(ジョガー)」と「Runner(ランナー)」を併用するような使い方をしています。

これはSTEPN(ステップン)の攻略法としては微妙ですが、そうした複数のタイプを自由に使い分けられるのも3足運用の強みといえるでしょう。

STEPN(ステップン)の3足の攻略法【9足を目指す】

3足だけで運用する攻略法とは言い難いところですが、STEPN(ステップン)は将来的にはやはり9足運用を目指すべきです。

3足運用のエナジーは4でしたが、9足になるとこれが9にまで増えるからです。

エナジー9は時間にして45分。

運動としても十分な時間といえます。

また、歩く時間が増えれば自然とミステリーボックスを獲得できる機会も増えますから、ミステリーボックス獲得をメインにした攻略法も取れるようになります。

3足運用を基本としつつも、やはり将来的には9足を目指しましょう。

その際にはMINT(ミント)の活用がおすすめです。

ここで、3足のうち2足をMINT(ミント)に使うとスニーカーが減少するのではと思われる人もいるかもしれません。

しかし、STEPN(ステップン)のMINT(ミント)ではベースのスニーカーはとくに消費されず、普通に手元に残ります。

また、MINT(ミント)には時間がかかりますが、そのあいだもそのスニーカーを使って歩けます。

目立ったデメリットはGSTをコストとして消費することですが、それでもマーケットで調達するよりはよほど安く済みます。

MINT(ミント)はSTEPN(ステップン)の肝となるシステムのひとつです。

3足運用の人も積極的に活用していきましょう。

STEPN(ステップン)の3足の攻略法【メイン変更も視野に入れる】

STEPN(ステップン)の3足運用の攻略法ではメインスニーカーを育てることが重要です。

しかし、3足以上に増やす過程で高レアリティのスニーカーが入手できたら役割の交代も視野に入れておきましょう。

そもそも、最近のSTEPN(ステップン)はアップデートによってスニーカーの使い捨てを推奨しているように見受けられます。

馴染んだスニーカーには愛着も出ているでしょうが、そこにこだわっていては攻略法も狭まってしまします。

高ステータス・高レアリティのスニーカーを入手したら、思い切ってメインスニーカーを変更してしまいましょう。

STEPN(ステップン)の3足の攻略法を分かりやすく解説 まとめ

STEPN(ステップン)は3足からが攻略法も大きく広がります。

よほど資金的に厳しい以外は3足運用を前提にしましょう。

その際にスニーカーはそれぞれ異なる方針で育てることをおすすめします。

というのも、最近のSTEPN(ステップン)は変化も激しく、ステータスの重要度も大胆に変わってきているからです。

そうした変化に素早く対応できるよう、余裕があれば保有スニーカーには若干のバリエーションは持たせておきましょう。