ゼロからはじめる暗号資産

仮想通貨(暗号資産)に関する情報を発信しています

海外の仮想通貨取引所でおすすめを分かりやすく解説

【☆おすすめの仮想通貨取引所-解説ページ☆】

【1】コインチェックの詳細ページはこちらから

【2】Huobiの詳細ページはこちらから

【3】DeCurretの詳細ページはこちらから

【4】Bitbankの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20201010031241j:plain

海外の仮想通貨取引所は、どこがおすすめなの?

海外でおすすめの仮想通貨取引所の特徴を知りたい。

これから海外の仮想通貨取引所のご利用を検討されている方は、このようにお考えではないでしょうか

。 海外の仮想通貨取引所でどこがおすすめなのか、どのような特徴があるのかについて解説していきます。

海外の仮想通貨取引所でおすすめを分かりやすく解説

海外の仮想通貨取引所でおすすめの業者と、その特徴は以下の通りです。

  • CryptoGT:最大500倍のレバレッジで取引できる仮想通貨取引所
  • FTX:レバレッジトークンなどデリバティブ商品を多数採用した仮想通貨取引所
  • Bybit:maker手数料を獲得でき、スプレッドの狭さで定評の仮想通貨取引所
  • Binance:世界一の取引量を誇る仮想通貨取引所
  • FXGT:仮想通貨FXと為替FXでトレードできる仮想通貨取引所

海外の各仮想通貨取引所で共通のおすすめポイントは、ハイレバレッジトレードができることです。

100倍や500倍などのハイレバレッジで取引でき、追証なし・ゼロカット制度を採用していることもおすすめする理由でしょう。

国内金融庁は、税制上最大4倍までのレバレッジ取引までを認可し、FX業者による損失の補填を認めていません。

海外の仮想通貨取引所は、国内金融庁の傘下にはないため、ハイリスクハイリターン取引でき、万が一の損失から投資家を守るための救済制度が備わっています。

その他に海外の仮想通貨取引所をおすすめする理由は、海外でしか取り扱いのない仮想通貨を取り扱っていることや充実したボーナス制度です。

ではこのようなポイントに注目しながら、海外でおすすめの仮想通貨取引所を解説していきましょう。

海外の仮想通貨取引所でおすすめ CryptoGT

CryptoGTをおすすめする理由は、海外の仮想通貨取引所の中で最大500倍のレバレッジ取引ができることです。

  • 最大レバレッジ倍率500倍でレバレッジ取引できる
  • トレードコストは取引手数料0円、スプレッドのみ
  • 取引プラットフォームにMT5を採用

海外の仮想通貨取引所の中でも、CryptoGTの最大500倍と言うレバレッジは最高レベルであり、ハイリスク・ハイリターントレードができます。

CryptoGTをおすすめする理由は、取引手数料が0円、実質的なトレードコストはスプレッドのみと、取引コストを抑えられることでしょう。

取引プラットフォームにMT5を採用していることも、おすすめの理由です。

海外の仮想通貨取引所でプロトレーダーが利用するMT4やMT5を採用する業者が少ない中、CryptoGTでは利用可能です。

50を超えるインジケーターやトレンドラインなどのチャート分析をはじめ、ワンクリックトレードなどでトレードできるのはおすすめと言えます。

海外の仮想通貨取引所でおすすめ FTX

FTXをおすすめする理由は、多くのデリバティブ商品でトレードできる海外仮想通貨取引所だからです。

  • FTX独自のデリバティブ商品で他社にはないトレードできる
  • 一般的なレバレッジ取引では最大101倍でトレード可能
  • 独自のFTTトークンの保有で取引手数料の割引特典あり

たとえばFTX独自のレバレッジトークンや、MOVE取引など、他の海外仮想通貨取引所ではできない取引商品が豊富です。

現物取引や、通常のレバレッジ取引も最大101倍のレバレッジでもトレードできます。

FTXでは独自トークンであるFTTトークンを保有することで、取引手数料の割引を受けられます。

斬新なトレードができるうえ、ボーナス制度もオリジナリティにあふれているため、海外の仮想通貨取引所として上級者にもおすすめです。

海外の仮想通貨取引所でおすすめ Bybit

Bybitをおすすめする理由は、最大レバレッジ100倍であり、トレードコストが軽く取引しやすい環境の海外の仮想通貨取引所であることです。

  • スプレッドが狭く、指値注文のmaker手数料を獲得できる
  • サーバーが安定し、約定率が高い
  • 初心者向け入金ボーナスなど充実したボーナス制度を常時開催

Bybitは人気の海外仮想通貨取引所のBitMEXがサービス終了したことをうけ、代わりの取引所として注目されるようになりました。

おすすめする理由は、スプレッドが狭いうえ、指値注文のメイカー手数料は-0.025%とマイナス表示であるため利益として獲得できることです。

同じくスワップポイント(資金調達率)の設定によっては、スプレッドと同じく獲得できます。

プラットフォームも軽くサーバーが安定しており、約定率にも定評がある海外の仮想通貨取引所です。

他にも本人確認不要で取引を開始できる、ボーナス制度のひとつである初心者向けボーナスでは入金ボーナスや手数料割引クーポンを獲得できます。

海外の仮想通貨取引所でおすすめ Binance

Binanceをおすすめする理由は、海外の仮想通貨取引所で取引量世界一を誇ることです。

  • 海外の仮想通貨取引所で取引量が世界ナンバー1を誇る
  • 100を超える取扱銘柄数、上場頻度が高い
  • BNBトークン保有で取引手数料の割引可能

Binanceは最大125倍のレバレッジを提供し、世界中の仮想通貨取引所の中で登録者数もトップを誇る、仮想通貨をはじめるのにかかせない取引所です。

おすすめの理由は、仮想通貨の上場頻度が高く新規コインの取扱をスピーディに開始します。

そのため仮想通貨の取扱数が非常に多く、2020年現在では1,000を超える銘柄を取り扱っていると言われています。

ハードフォークをサポートし配布を行うなど、海外の仮想通貨取引所の中でも価格が上がる前に購入できるためおすすめと言えます。

BNBトークン保有で取引手数料の割引になることも、大きなメリットです。

海外の仮想通貨取引所でおすすめ FXGT

FXGTをおすすめする理由は、海外の仮想通貨取引所の中でも仮想通貨のスプレッドが狭いことです。

  • 仮想通貨のスプレッドが狭い
  • 仮想通貨と為替FXを扱うハイブリッド取引所
  • 法定通貨による入金や出金にも対応

FTXは為替FXと仮想通貨FXのハイブリッド海外取引所であることをセールスポイントにし、メインは為替FXです。

しかしスプレッドは圧倒的に仮想通貨のほうが狭く、為替よりも仮想通貨取引所としておすすめです。

おすすめの理由は他にも、海外取引所独自の最大500倍のハイレバレッジでトレードできることでしょう。

ハイブリッド取引所であることから、法定通貨の入出金をスムーズに行えるのも、他の海外仮想通貨取引所にはないおすすめポイントです。

海外の仮想通貨取引所でおすすめを分かりやすく解説まとめ

海外の仮想通貨取引所の中でもおすすめの業者を紹介しました。

ハイレバレッジの提供やゼロカット制度、充実したボーナス制度などから、海外の仮想通貨取引所はおすすめと言えます。

こちらでは独自の視点で海外の仮想通貨取引所を比較し評価しているため、ぜひ取引所選びの参考になれば幸いです。