ゼロからはじめる暗号資産

仮想通貨(暗号資産)に関する情報を発信しています

bitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレス変更方法を分かりやすく解説

【☆おすすめの仮想通貨取引所-解説ページ☆】

【1】コインチェックの詳細ページはこちらから

【2】Huobiの詳細ページはこちらから

【3】DeCurretの詳細ページはこちらから

【4】Bitbankの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200804151754j:plain

国内の仮想通貨(暗号資産)取引所の中でも安全性が高く人気のあるbitFlyer(ビットフライヤー)。

そんなbitFlyer(ビットフライヤー)を利用している人の中には、メールアドレスを途中で変更したいという人もいるでしょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)では、アカウントIDとしても利用されるメールアドレスですが、途中で変更することはできるのでしょうか。

そこで今回は、bitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレス変更方法を分かりやすく解説していきます。

bitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレス変更方法を分かりやすく解説

bitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレス変更は可能

bitFlyer(ビットフライヤー)では新規アカウント登録時にメールアドレスの登録手続きを行っていきますが、途中でメールアドレスを変更することも可能です。

ただしbitFlyer(ビットフライヤー)ではセキュリティ上の問題などから、送金先の登録や登録内容の変更などにおいて全てメールでのやりとりが利用されています。

そのためメールアドレスに関するセキュリティ対策もかなりしっかりしており、メールアドレスを変更する場合には、いくつかの手順を踏んでいかなければなりません。

手順が複雑化しているので、bitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレス変更をこまめに行うことは避け、どうしてもという場合にのみ利用していくようにしましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレス変更方法の手順

それでは実際に、具体的なbitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレス変更方法を紹介していきます。

bitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレス変更を行う場合には、画面上の手続きのみで変更を完了させることはできません。

bitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレスを変更したい場合には、まずはbitFlyer(ビットフライヤー)の問い合わせフォームを開いていきましょう。

まずはbitFlyer(ビットフライヤー)にログインし、画面左側にあるメニュー一覧の中から「FAQ/お問い合わせ」をクリックします。

「FAQ/お問い合わせ」の画面を開くと「解決しない場合は、お電話もしくはお問い合わせフォームにてお尋ねください」というメッセージが表示されているので、「お問い合わせフォーム」の部分をクリックしていきましょう。

「お問い合わせフォーム」のリンクをクリックすると「お問い合わせ」の画面が表示されるので、さらに「お問い合わせ内容」の項目にて「ご登録情報の変更について」を選択していきます。

問い合わせ内容に「登録情報の変更について」を選択すると、いかに登録情報変更についての案内一覧が表示されます。

案内一覧の中から「メールアドレスを変更したい。」という項目を探し、その中にリンクされている「お問い合わせフォーム」をさらにクリックしていきましょう。

問い合わせフォームが表示されたら、「お問い合わせ内容をご選択ください。」の部分に「ご登録情報変更について」を選択していきます。

次にbitFlyer(ビットフライヤー)に登録している氏名とメールアドレスを入力していきましょう。

「変更するご登録情報をお選びください」の項目にて「メールアドレス」を選択すると、下部に必要な入力項目が表示されます。

bitFlyer(ビットフライヤー)へのアカウントID(デフォルトの状態であればメールアドレス)を入力してください。

続けて現在bitFlyer(ビットフライヤー)に登録しているメールアドレスを入力しましょう。

最後に新しい変更後のメールアドレスを入力し、通信欄に何か連絡しておきたいことがあれば必要事項を入力します。

全ての内容に間違いがないことを確認したら、最後に「送信する」をクリックしていきましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)側からメールアドレス変更の承認が下りれば、メールアドレス変更が完了となります。

bitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレス変更方法を行うとbitFlyer(ビットフライヤー)から電話がかかってくることもある

bitFlyer(ビットフライヤー)でメールアドレス変更手続きを行うと、アカウントの状況などによってはbitFlyer(ビットフライヤー)から確認の電話がくることがあるそうです。

基本的には登録している電話番号に確認の電話がかかってくることになります。

内容としては、bitFlyer(ビットフライヤー)への登録内容の確認となりますので、それ以外のことを聞き出すようなことはありません。

bitFlyer(ビットフライヤー)から確認の電話がかかってきたら、速やかに対応することでメールアドレス変更もスムーズに行えるでしょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレス変更方法は詐欺やハッキング被害を受けた可能性がある場合には速やかに行うのがおすすめ

bitFlyer(ビットフライヤー)ではハッキング被害や詐欺、情報漏洩などの被害にあったと疑われるような状況の場合、メールアドレス変更を速やかに行うことをおすすめします。

特に他のSNSなどでbitFlyer(ビットフライヤー)のボーナスキャンペーンなどを装って、メールアドレスやパスワードを聞き出そうとする行為が確認されていますが、bitFlyer(ビットフライヤー)では個人情報をSNSなどで聞き出したり、公式サイト以外に入力させ流ことはありません。

誤って、bitFlyer(ビットフライヤー)公式以外にログインIDやメールアドレス、パスワードなどを入力したという場合には、速やかにbitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレス変更手続きを行い、bitFlyer(ビットフライヤー)側に被害を報告しておきましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレス変更方法を分かりやすく解説まとめ

今回は、bitFlyer(ビットフライヤー)のメールアドレス変更方法を分かりやすく解説してきました。

bitFlyer(ビットフライヤー)では、メールアドレスの変更手続きが行えるようになっています。

bitFlyer(ビットフライヤー)の問い合わせフォームを利用してメールアドレス変更の申請を行っていきましょう。