ゼロからはじめる暗号資産

仮想通貨(暗号資産)に関する情報を発信しています

bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリの使い方を分かりやすく解説

【☆おすすめのビットコインFX取引所☆】

ビットコインFXはロング(買い)以外にもショート(空売り)から入る事で下げ相場でも稼ぐ事が可能です☆

【1位】CRYPTO GTの詳細ページはこちらから

【2位】FTXの詳細ページはこちらから

【3位】BYBITの詳細ページはこちらから

【☆おすすめのビットコインFX取引所☆】

ビットコインFXはロング(買い)以外にもショート(空売り)から入る事で下げ相場でも稼ぐ事が可能です☆

【1位】CRYPTO GTの詳細ページはこちらから

【2位】FTXの詳細ページはこちらから

【3位】BYBITの詳細ページはこちらから

【☆おすすめのビットコインFX取引所☆】

ビットコインFXはロング(買い)以外にもショート(空売り)から入る事で下げ相場でも稼ぐ事が可能です☆

【1位】CRYPTO GTの詳細ページはこちらから

【2位】FTXの詳細ページはこちらから

【3位】BYBITの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200804151754j:plain

日本国内の仮想通貨(暗号資産)取引所の中でもユーザー数の多いbitFlyer(ビットフライヤー)。

そんなbitFlyer(ビットフライヤー)をスマホアプリを利用して、仮想通貨(暗号資産)の取引を初めてみたいという人もいるでしょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)では、専用のスマホアプリが導入されているので、スマホから簡単に入出金や取引を行うことが可能です。

そこで今回は、bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリの使い方を分かりやすく解説していきます。

bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリの使い方を分かりやすく解説

bitFlyer(ビットフライヤー)のスマホアプリを使えば、口座開設から入出金、仮想通貨(暗号資産)の売買までをPCとほぼ同様に行えるようになるでしょう。

ここではbitFlyer(ビットフライヤー)のアプリを使った口座開設・入出金・取引の始め方などについて解説していきます。

bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリの使い方 口座開設方法

bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリを使って新規口座開設を行う方法をみていきましょう。

まずは専用のbitFlyer(ビットフライヤー)アプリをスマホにインストールしていきます。

  • iPhoneであればAppStore、AndroidであればGooglePlayを立ち上げ、検索窓にて「bitflyer」と入力し、bitFlyer(ビットフライヤー)アプリをインストールする
  • アプリのインストールが完了したら、画面上に表示されたbitFlyer(ビットフライヤー)アイコンをタップしてアプリを立ち上げる
  • アプリを立ち上げると画面下部に「アカウント作成」ボタンがあるのでタップ
  • 登録するメールアドレスの入力画面が表示されるので、メールアドレスを入力し「登録」をタップ
  • 登録したメールアドレスに登録手続きのメールが送られてくるので、手順にしたがってリンク先をクリックする
  • bitFlyer(ビットフライヤー)の登録画面が表示されるので必要事項を入力し、2段階認証などの認証手続きを手順にしたがって行う
  • 本人情報の登録を行い、本人確認書類の提出を行う
  • 銀行口座の登録手続きを案内にしたがって行う

数日後にbitFlyer(ビットフライヤー)から郵送物が届くので、郵送物の案内にしたがって登録手続きを完了させましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリの使い方 入出金方法

bitFlyer(ビットフライヤー)アプリでは、以下のコイン銘柄を利用した入金・出金方法が利用可能です。

  • 日本円
  • ビットコイン
  • リップル
  • イーサリアム
  • テゾス
  • ステラルーメン
  • ネム
  • ベーシックアテンショントークン
  • イーサクラシック
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • モナコイン
  • リスク

bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリで入金する方法

まず日本円でbitFlyer(ビットフライヤー)への入金方法には、以下のいずれかの方法を利用することが可能です。

  • 銀行(またはネットバンク)からの振込
  • コンビニエンスストアでの収納代行

ここでは、bitFlyer(ビットフライヤー)アプリへ日本円を銀行振込(またはネットバンク振込)する方法をみていきましょう。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)アプリにログインし、メイン画面下部にある「入出金」をタップする
  • 入出金の手続き画面が表示されるので、「入金」の項目内の通貨に「日本円」をタップする
  • 入金項目の中に入金方法一覧が表示されるので、好きな方法を選択する
  • ここで「銀行振込」を選択すると、bitFlyer(ビットフライヤー)への入金先情報が表示されるので、ATMやネットバンクなどを利用して、画面の指示にしたがって入金手続きを完了させる

また仮想通貨(暗号資産)を使ってアプリ入金を行う場合には以下の手順で行なってください。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)アプリにログインし、メイン画面下部にある「入出金」をタップする
  • 入出金の手続き画面が表示されるので、「仮想通貨」をタップする
  • 入金可能な仮想通貨(暗号資産)の一覧が表示されるので、入金するコイン銘柄をタップし、さらに「入金」をタップ
  • bitFlyer(ビットフライヤー)の入金先アドレスが表示されるのでコピーして、送金元の出金手続き画面の送金先アドレスに貼り付けて利用する

bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリで出金する方法

次にbitFlyer(ビットフライヤー)アプリで出金する方法についてです。

bitFlyer(ビットフライヤー)アプリから日本円を出金する場合には、以下の手順を行なっていきましょう。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)アプリにログインし、メイン画面下部にある「入出金」をタップする
  • 入出金の手続き画面が表示されるので、画面を下にスクロールして「出金」の項目内の通貨に「日本円」をタップする
  • 「銀行口座へのご出金」をタップする
  • 出金先の銀行口座を選択して、出金金額を入力し、右上の「出金する」をタップする

また仮想通貨(暗号資産)を使ってアプリ出金を行う場合には以下の手順で行なってください。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)アプリにログインし、メイン画面下部にある「入出金」をタップする
  • 入出金の手続き画面が表示されるので、「仮想通貨」をタップする
  • 入金可能な仮想通貨(暗号資産)の一覧が表示されるので、出金するコイン銘柄をタップし、さらに「出金」をタップ
  • 出金先のアドレスを指定して出金数量を入力、必要であれば優先度に課金して「出金」ボタンをタップする

bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリの使い方 取引方法

bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリでは、PC画面同様に以下の取引ができるようになっています。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)販売所
  • bitFlyer(ビットフライヤー)取引所
  • bitFlyer(ビットフライヤー)Lightning

bitFlyer(ビットフライヤー)アプリでそれぞれの取引画面を表示させるためには、メイン画面真ん中にある「販売所」「取引所」「Lightning」のそれぞれのタブをタップしていきましょう。

それぞれの取引の気配値一覧が表示されるので、取引したい通貨ペアの気配値をタップします。

注文画面が表示されるので、価格などを確認した上で売りまたは買い注文を行なっていきましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリの使い方を分かりやすく解説まとめ

今回は、bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリの使い方を分かりやすく解説してきました。

bitFlyer(ビットフライヤー)では、専用のスマホアプリを利用して新規の口座開設や入出金、仮想通貨(暗号資産)の売買取引を行えるようになっています。

bitFlyer(ビットフライヤー)ではアプリでもPCでも新規口座開設手続き完了には数日ほどの日数がかかりますので、必要書類などを事前に揃えて手続きを行なっていくのがおすすめです。